あなたの会社の広報活動は十分ですか? 社内外の広報活動に関する設問に答えて強みや弱みを診断、あなたの会社の広報活動の問題点を発掘します!。

あなたの会社の広報活動力診断

あなたの会社の広報活動 問題発掘します!

あなたの会社の広報活動は十分ですか? 自社の弱点を認識できていますか?
社内外の広報活動に関する設問に答えて、強みや弱みが診断できる広報業務チェック。
ぜひ気軽にお試しください。

ステップ1/4

広報とIR担当の専任者がいて、広報、IR、広告宣伝の組織に、隔たりがない。
コミュニケーション活動の責任者はトップ、もしくはトップと通ずる役員である。
会社全体のコミュニケーション活動の検討・報告が定期的に行われている。
役員クラスが広報と広告の違いを理解している。
経営トップに社員の意見が通る雰囲気が社内にある。
社内のあらゆる情報が広報へ集まる体制が出来ている。
社内のニュースの吸い上げ、幅広い意見の集約、管理ができている。
外部に出る情報を一元化し、制御できる。
各ステークホルダーへの情報伝達ルートが確立されている。
社内活性化、連帯感を向上させるための社内コミュニケーション・ツールを持っている。

  • 広報業務Q&A
  • 広報のスペシャリストになるために
MediaSolutionの役割
  • メディアソリューションから皆様に提供できるサービスです
  • コンサルティング
  • クリエイティブ
  • セミナー